奨学金

留学のための各種奨学金一覧

東海大学国際交流奨学金(長期・中期留学)

対象者

東海大学海外派遣留学プログラム長期・中期留学内定者  ※宿舎費自己負担のコースのみ

対象条件(原則)

長期:通算GPA2.5以上
中期:通算GPA2.0以上

申請方法・時期

申請の必要はありません

選考方法

長期・中期内定者から選考
※日本学生支援機構(JASSO)給付型の奨学金との併用不可

支給の種類

給付型

給付金額

以下参照

担当部署

学生課/教学課

備考

※東海大学在籍者対象
東海大学奨学金制度の一つに「国際交流奨学金」があります。この奨学金は派遣留学生の中より人物、学業成績等を総合的に審査して大学が奨学生を選抜する制度です。ただし原則として長期留学の場合は、通算GPA値2.5以上、中期留学については通算GPA値2.0値以上の学業成績を修めていることが条件です。なお、募集定員数が採用定員数になるため、留学者の内、上位採用定員数のみ合格になる場合もあります。給付額は派遣先大学によって異なります。
対象となる派遣先大学への内定者は全員選考の対象になりますので、自分で申請する必要はありません。選考方法は、学業成績等をもとに、大学で選考を行います。結果が出た段階で、各所属校舎の担当課より通知します。
短期留学推進制度(派遣)による奨学金をはじめとして、公的機関(日本・海外)が実施する給付型奨学金との併用は認めません。その他の奨学金を受給している学生(特に長期留学の場合)は、留学期間中、継続できるかどうか等について支給元の団体等に確認しておいてください。

国際交流奨学金額

  派遣先大学名 奨学金額(円)
長 期 コペンハーゲン商科大学 550,000
ストックホルム大学 550,000
トゥルク大学 550,000
オスロ大学 550,000
ベルゲン大学 550,000
アイスランド大学 550,000
サラマンカ大学 350,000
エックス・マルセイユ大学 350,000
エセックス大学 700,000
フンボルト大学 400,000
シラキュース大学(専門) 800,000
シラキュース大学(語学) 400,000
ハワイ東海インターナショナルカレッジ(DDP) 300,000
クィーンズランド大学 700,000
ブリティッシュ・コロンビア大学(8か月) 300,000
ブリティッシュ・コロンビア大学(7か月) 250,000
中 期 ブルゴーニュ大学 100,000
ウィーン大学(4か月) 100,000
ウィーン大学(3か月) 80,000
ブリティッシュ・コロンビア大学 130,000

台湾東海大学

40,000

ワシントンセンター

(予定)200,000

東海大学国際交流奨学金(短期留学)

対象者・人数

東海大学海外派遣留学プログラム短期留学者(4年次生の冬季留学者除く、各5名程度)

対象条件(原則)

留学内定後~留学終了時まで、最大限留学の準備・語学向上に努めた方
①留学先大学の評価(成績・生活態度など)が良い方
②留学先大学の授業に出席した方

申請方法・時期

申請の必要はありません

選考方法

留学先の成績表を確認し選考

支給の種類

給付型

給付金額

50,000円

担当部署

学生課、教学課

備考

東海大学国際交流奨学金(私費留学)

対象者・人数

私費留学(1セメスター以上)をした方(3名程度)
※語学学校除く
※出発3か月前までに国際教育委員会で承認された私費留学者に限る

対象条件(原則)

・長期(7か月以上):申請時の成績が、通算GPA2.5以上
・中期(3~6か月):申請時の成績が、通算GPA2.0以上
・留学先大学で、1単位以上取得した方

申請方法・時期

国際教育センターへお問い合わせください

選考方法

申請した学生の中から選考

支給の種類

給付型

給付金額

100,000円

担当部署

学生課、教学課

備考

国際教育委員会への申請方法はこちら

日本学生支援機構(JASSO)留学生交流支援制度(協定派遣)

対象者(人数)

東海大学海外派遣留学プログラム及び北海道キャンパス独自派遣の長期・中期留学内定者(若干名)
※原則、宿舎費自己負担のコースのみ

対象条件(原則)

JASSO指定の成績評価基準で2.30以上

申請方法・時期

申請はできません。

選考方法

長期・中期内定者から選考
※国際交流奨学金との併用不可

支給の種類

給付型

給付金額

月額6〜10万円

担当部署

国際教育センター事務室

備考

国際教育センター事務室にて選考し、合格者に連絡します。JASSOの成績評価基準に基づき公平に審査するため、個々の相談・申請に応じることはできません。

URL

http://www.jasso.go.jp/ryugaku/tantosha/study_a/short_term_h/index.html

日本学生支援機構(JASSO) 留学生交流支援制度(大学院学位取得型)

対象者(人数)

海外の大学院進学予定(希望)者(全国で200名程度)

対象条件(原則)

留学先が明示する語学能力以上であること
主要言語が英語の場合は、TOEFL-iBT®100点(PBT600点)、またはIELTS™7.0以上

申請方法・時期

JASSO HPで確認

選考方法

JASSOにて選考

支給の種類

給付型

給付金額

JASSOに確認

担当部署

国際教育センター事務室

備考

申請する方は、JASSOのHPを確認してください。

URL

http://www.jasso.go.jp/ryugaku/tantosha/study_a/long_term_h/

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム

平成30年度(第8期)官民協働海外留学支援制度
対象者(人数) 全国で約500名
対象条件(原則) 募集要項をご確認ください
申請方法・時期 募集要項をご確認ください
選考方法 文部科学省にて選考
支給の種類 給付型
給付金額 募集要項をご確認ください
担当部署 国際教育センター事務室または各所属の留学担当課
備考 募集要項とトビタテ!留学JAPANのHPをご確認の上、申請してください。
URL http://www.tobitate.mext.go.jp/

募集要項

提出書類

経団連グローバル人材育成スカラシップ

2018年度奨学生募集
対象者(人数) 全国で約30名
対象条件(原則) ウェブサイトをご確認ください
申請方法・時期 2017年 7月 12日(水)~ 9月 19 日(火)
※応募期間に下記URLにアクセスし、応募登録を行ってください。
選考方法 ウェブサイトをご確認ください
支給の種類 給付型
給付金額 一人100万円の奨学金を支給
担当部署 国際教育センター
備考 申請する方は、募集要項を確認してください。
URL http://idc.disc.co.jp/keidanren/scholarship/

募集要項

海外派遣留学プログラム
20か国59コース