留学先

中国 北京大学
Peking University
短期留学: 夏季

大学紹介

留学先 Peking University
HP

http://www.pku.edu.cn

大学概要 創立1898年 学生数約30,000人
学部 人文学、社会科学、理学、情報と工学、医学等
特徴 前身は京師大学堂として創立し、1912年に北京大学と改名。4年制総合大学で、中国の全国重点大学のひとつです。30の学院学部、100本科専攻、221修士課程、199博士課程があり、図書館は530万冊の蔵書があります。留学生の受入れは1950年代からと一番古い歴史を持ち、中国の学術交流の対外窓口を担っています。
宿舎

大学所属の留学生寮で2人1部屋です。バス・トイレ付で、冷暖房完備の部屋を予定しています。なお他大学の学生と同じ部屋となる場合もあります。

食事 留学生食堂他、学内外の食堂が利用できます。
研修旅行 北京大学が企画する承徳旅行にオプショナルで参加ができます。その他にも平日の授業終了後、各種の研修プログラム(太極拳等)が用意されています(有料)。

宿舎の写真

募集内容

募集人員 約15名
留学期間

約4週間

研修内容 中国語初級・中級
講座内容 クラス分け試験が行われ、自分のレベルに合ったクラスで授業を受けます。授業は基本的に月曜日から金曜日までの週5日間の午前中となります。課外活動として、名所旧跡・博物館等の参観が準備されています。週末を利用して、承徳または大同を訪れる小旅行があります。
クラス 基本的にはクローズドクラス(参加人数が12名以下の場合は他大学生との混合クラス)
付与単位 2単位
応募条件 中国語を履修している(した)者、及び留学するまでの間、中国語を履修(聴講)する者。
査証手続き 必要(本学がまとめて手配)

授業スケジュール:例

日程(予定)

備考

1.授業時間 月~金

08:00 ~ 08:50 授業
09:00 ~ 09:50 授業
10:00 ~ 10:50 授業
11:00 ~ 11:50 授業

・初日にレベル分けテストを受け、各クラスに分かれる。
(1~7LEVEL)
10名程度×7クラス
 ・当日の歓迎会で、出し物を行うので、
日本にいる間に歌などを準備します。

2.課外活動

中国人学生との交流会・修徳または大同旅行(約1350人民元)・太極拳(約180人民元)・日帰り天津旅行(約350人民元) ・天壇公園参観と紅葉市場での買い物・天安門や故宮参観・蘆溝橋参観 等

留学費用

費用内訳(参考)

授業料+寮費

約10,380元(約20万円)

渡航費等

約16万円

奨学金制度

あり 詳細はこちら

大学周辺地図

申込書を提出する前に、必ず「留学要項」を熟読してください。
※募集内容は諸事情により変更となる場合があります。

アジアエリア|その他の大学の留学体験記

海外派遣留学プログラム
20か国59コース