留学体験記

ケント大学 体験記 短期留学 工学部 光・画像工学科 4年次(留学時) 戸塚 秀則 2016年8月~9月(3週間)留学 

 私は4年次で留学をしたのですが、就職活動をしているなかで自分に海外経験がなかったことから留学を決めました。4年次での留学はスケジュール的に厳しいかと思いましたが、日程管理をしっかりと行えば、全く問題ありませんでした。留学先がいくつかある中で、ケント大学を選んだのは、イギリス英語にはフォーマルなイメージがあったからです。社会に出て、仕事で英語を使う場面があった際に、フォーマルな英語が話せるとよいと思ったからです。渡航前、事前学習として、基本的な文法の復習等を行いました。現地での授業は基礎的な学習だけでしたが、英語を聞く力はとても身に付いたと感じています。しかし、授業後の空いた時間で積極的にネイティブの方と話す機会を自分で作らない限り、あまり話す機会はありません。ですが、大学の雰囲気も学生もすごく親しみやすいため、校内アンケートをする授業でも、現地の学生が積極的に協力してくれたのがとても印象的でした。私は理系なので、理系の学生と交流をしたいことを担当の先生に相談したら、大学院生と話す機会を作ってくださり、その大学院生から研究の話や大学の教育制度の仕組みについて聴くことができました。大学にはネイティブ以外にも様々な国の人がいるので、その人たちの話を聞くのもおもしろかったです。  
  今回の留学が私にとって初めての海外だったので、この留学で一番得たものとして大きかったのが文化の違いです。日本を出ないと、その文化が当たり前で知ることがないと思いますので、イギリスという国だけでも建築物や習慣、食生活まで挙げたらキリがないほど驚くことがありました。世界にはまだまだ知らない国がたくさんあり、どんな文化で、どんな違いなのかと考えるようになり、留学前とは考え方が変わりました。社会に出たら、この留学で得た語学力だけでなく、文化などの違った視点で広い視野を持って、物事を見ていきたいと思いました。
Teast of Japan
学内でビリヤード!
修了式

語学

費用

航空券代:
授業料:                     保険・ビザ代:
生活費他:


※総額で約70万程度かかりました。

治安

EU離脱問題の最中でしたが、注意さえしていれば問題ないと思います。  (他大の学生が盗難被害にあっていました。)

留学体験記

海外派遣留学プログラム
20か国59コース