留学体験記

ブリティッシュコロンビア大学 中期留学体験記 長・中期留学 文学部英語コミュニケーション学科 2年生

 留学のきっかけは、英語を話さないと通じない環境で自分の英語力を磨きたいと思った事と、カナダがどんな国なのか興味があったからです。
 留学前はカナダに留学経験のある先輩や夏季出発でカナダにいた友達に、留学前の学習方法や、現地に何を持って行ったらいいかなどを聞くことが出来たため、それを元に準備を進めていきました。 
 授業は、リーディング、ライティング、スピーキング&リスニングの授業があり、その中で現地の新聞を読み内容を発表する授業、他クラスと合同でディベートを行う授業、さらに学内見学などの課外授業も行われました。
 授業以外では、友達と有名な場所に行っておいしいご飯やスイーツを食べたり、たくさん写真を撮ったりして過ごしました。
 さらにCA(Cultural Assistant) という私たちのサポートをする現地の大学生が、映画鑑賞会、スポーツイベント、ツアーなど様々なイベントを企画、運営してくれたため、東海大学以外の大学生や、ほかの国の留学生とも交流ができとても楽しかったです。
 大学の雰囲気はとてもよく、ドアを開けて入るのを待っていてくれたり、道を訪ねると丁寧に教えてくれる学生や職員の方が多く、とても親切だと感じました。
 ホームステイ先では自分の部屋に机がなく勉強できる場所の確保が難しかったり、洗濯が1週間に1回という決まりや、シャワーは10分以内だったりと私の日本の家にはないルールに困惑しましたが、レストランでのチップの払い方を教えてくれたり、分からない言葉があると簡単に直してくれたり、例を出してくれたりと良いことも悪いことも含めてホストファミリーとたくさん思い出を作ることが出来たと思います。
 英語力の向上には3か月だけでは物足りなさや、不満が残るかもしれませんが、私は3か月という期間で語学だけではなく、ここには書ききれないたくさんの経験ができました。この経験から今後は様々なことに挑戦したいと思います。
 
 

語学

試験のスコアには変化はありませんでしたが、留学前に比べ会話の内容が聞き取れるようになったと思います。

費用

航空券、ホームステイ代、生活費、保険代などで総額70~80万円くらい

治安

ダウンタウンという場所はあまり治安がよくない気がしました。特に観光地でもあるチャイナタウンやガスタウンはホームレスやクスリを使っているような人が多いように感じましたが、そこを除けば比較的安全だと思います。

留学体験記

海外派遣留学プログラム
20か国59コース