新入生

合格、ご入学おめでとうございます。
入学手続を済まされた皆さんは、入学するキャンパスの情報を確認し、入学を迎える準備をしてください。

湘南キャンパスまでの行き方

開講ガイダンススケジュール

開講時に行われるプレースメントテストや各種ガイダンスは大変重要です。必ず出席してください。

年間スケジュール

年間スケジュールをご確認ください。

留学生の手引き

各種手続きや、奨学金等について詳しく書かれていますので、事前によく読んでください。

調査書

別科生、学部生、大学院生は、入学時に必ず調査書を提出してください。
「調査書」は4月(10月)の留学生ガイダンスにて配付します。

在留カード

在留カードは常時携帯することが必要です。入国審査官、入国警備官、警察官などから提示を求められたときは、これを提示しなければなりません。万が一紛失した場合は、14日以内に入国管理局にて再交付手続きをおこなってください。また、在留期間の更新は3か月前から可能ですので、早めに更新手続きを行うようにしてください。

住民登録

在留カード交付対象となる留学生は、外国人住民としてお住まいの市区町村で日本人と同様に、住民登録(転入届)をしなければなりません。また、帰国前や別の市区町村へ引越しをする場合は、「転出届」を提出しなければなりません。


【市区町村の窓口で行う手続き】

海外から来日した新入生

届出期間

必要なもの

その他

上陸許可から14日以内

(1) 住民異動届
(2) 届出人の印鑑
(3) パスポート
(4) 在留カード

住民異動届の届けが終わったら国民健康保険の申請をしてください。

日本から海外へ帰国する時

届出期間

必要なもの

その他

帰国する前

(1) 転出届
(2) 届出人の印鑑
(3) パスポート
(4) 在留カード

転出届の届けが終わったら国民健康保険税の精算をしてください。

国民健康保険

日本に到着したら、国民健康保険に加入してください。留学生も国民健康保険に加入することが義務付けられています。国民健康保険に加入していると、約70%の医療費補助を、その場で受けることができます。
※国民健康保険の保険料はコンビニで払うことができます。必ず支払ってください。

<加入方法>

  • 自分の住んでいる所の市(区・町・村)役所へ行き、手続きをしてください。

  • 在留カードと学生証が必要となります。*有料

銀行口座の開設

本国からの送金を受ける際、銀行口座が必要になります。また、奨学金の支給やアルバイト料の支払いの際にも銀行口座が必要です。その他、電気、水道、ガスの料金支払いを銀行口座からの自動振替にしておくと忘れずに便利です。口座開設には在留カードと印鑑(はんこ)が必要になります。(銀行によっては、外国人はサインで認めてくれる場合もあるので銀行で確認してください)印鑑(はんこ)を持っていない留学生はお店で簡単に作れます。自分の氏名をカタカナでどのように書くか決めておきましょう。印鑑(はんこ)は安い物で大丈夫です。

住居・寮/Student Housing

別科日本語研修課程の留学生及び交換留学生には、安価で住める留学生寮を用意しています。また、学部、大学院の留学生に対しては、大学近隣のアパートを紹介しています。